織元・豪商のお屋敷をたずねる ひな祭りとちりめん街道まち歩きの旅

印刷する

織元・豪商のお屋敷をたずねる
ひな祭りとちりめん街道まち歩きの旅
織元・豪商のお屋敷をたずねる
ひな祭りとちりめん街道まち歩きの旅
織元・豪商のお屋敷をたずねる
ひな祭りとちりめん街道まち歩きの旅
織元・豪商のお屋敷をたずねる
ひな祭りとちりめん街道まち歩きの旅
織元・豪商のお屋敷をたずねる
ひな祭りとちりめん街道まち歩きの旅
織元・豪商のお屋敷をたずねる
ひな祭りとちりめん街道まち歩きの旅
織元・豪商のお屋敷をたずねる
ひな祭りとちりめん街道まち歩きの旅
織元・豪商のお屋敷をたずねる
ひな祭りとちりめん街道まち歩きの旅
織元・豪商のお屋敷をたずねる
ひな祭りとちりめん街道まち歩きの旅
織元・豪商のお屋敷をたずねる
ひな祭りとちりめん街道まち歩きの旅
織元・豪商のお屋敷をたずねる
ひな祭りとちりめん街道まち歩きの旅
織元・豪商のお屋敷をたずねる
ひな祭りとちりめん街道まち歩きの旅

~丹後ちりめん創業300年事業~
2020年に丹後ちりめん創業300年を迎えるにあたり、「丹後ちりめん」への関心を一層深めていただく機会とするため、生産現場やまちなみをたずねるバスツアーを企画しました。

手作り雛体験やちりめん街道まち歩きなど充実した内容となっております。
この機会に、おきもの姿で風情のあるお屋敷にお雛様が華を添える丹後のまちなみをそぞろ歩き♪一緒に楽しみませんか。

◆内容:
 ・田勇機業㈱見学
  生産現場・織元の生の声をお聞きし、「丹後ちりめん」の知識と理解を深める
  ことができます。
 ・豪商稲葉本家にてお雛様観覧・手作りひな体験
  かつての豪商のお屋敷「稲葉本家」で自分だけのお雛様(竹雛)を手作りします。
  昼食は丹後のソウルフードばら寿司に豪商稲葉本家名物ぼた餅付でいただけます。
 ・ちりめん街道まち歩き(ガイド付)
  商家や医院、銀行などかつての町の賑わいを伝える建物が多く残された情緒溢れ
  る街道を地元ガイドの案内でゆったり散歩。
 ・旧尾藤家住宅にて紙芝居
  森山道子さんによる紙芝居でちりめんの里、与謝野町の歴史を知る。
◆行程:
 バス乗車:宮津・浜まちパーキング==野田川わーくぱる==京丹後市役所峰山庁舎==
 見学体験:田勇機業㈱==豪商稲葉本家==ちりめん街道まち歩き==野田川わーくぱる==
 バス降車:宮津・浜まちパーキング==京丹後市役所峰山庁舎==アミティー丹後
◆参加条件:おきものを着て参加いただける方
◆募集定員:40人(最少催行人数20人)※定員になり次第締切り
◆参加料金:3,300円(大人お一人様)※添乗員は同行しません。
 *ご旅行代金には、貸切バス代、昼食(1回)、体験代、現地ガイド料が含まれます。 
 *このツアー代金の一部は丹後ちりめん創業300年PR事業交付金を活用しています。
◆募集期間:平成30年12月13日(木)~ 平成31年1月25日(金)まで
◆貸切バス会社:京都交通 ※申込順でバス座席を決めさせて戴きます。 
◆取消料金:ご出発の前日から起算して10日前から必要となります。

※旅行条件書詳細をよくご確認のうえお申し込み下さい。
 (関連ファイルあるいは下記URLをご参照ください)  
 http://www.uminokyoto.jp/conditions/data/boshu.pdf 

【イベント企画】京丹後よさこい連
【旅行企画・実施/お申込・お問い合わせは】
(一社)京都府北部地域連携都市圏振興社 海の京都DMOツアーセンター 
    京都府知事登録旅行業第2種-679号
 〒629-2501京都府京丹後市大宮町口大野226 京丹後市役所大宮庁舎内
総合旅行業務取扱管理者:香月義之
    担当者:香月・宮崎
    ※総合旅行業務取扱管理者とはお客様のご旅行を取り扱う営業所での取引に関する
    責任者です。この旅行計画に関し、担当者からの説明にご不明な点がありました
    ら、ご遠慮なく上記の旅行業務取扱管理者にご質問ください。

開催日

2019年3月2日(土)

場所

田勇機業㈱、豪商稲葉本家、ちりめん街道、旧尾藤家住宅

住所

京都府京丹後市大宮町口大野226京丹後市大宮庁舎内

お問い合わせ

【旅行企画/実施・資料のご請求】
海の京都DMOツアーセンター
☎:0772-68-1355 FAX:0772-68-5056

関連ファイル

PDF(0.0 )