あやべ水無月まつり

印刷する

あやべ水無月まつり
あやべ水無月まつり
あやべ水無月まつり

明治末に先祖の供養に川へ灯篭を流したのが始まりとされる「あやべ水無月まつり」。
例年4万人の観光客が訪れる綾部の夏を彩る市内最大のイベントです。熊野新宮神社での綾部太鼓の奉納により祭りが幕開けます。日中は太鼓の山車が市内を練り歩き、夕刻には1万個の灯篭が流れる「万灯流し」で夏の風情を醸し出します。午後8時から由良川の中州から打ち上げられる約4,000発の花火で祭はクライマックスを迎えます。前夜祭と当日の花火の前後には、高知県のよさこいに「綾部踊り」の要素を取り入れた「あやべ良さ来い踊り」が行われます。

開催日

2019年7月27日(土)
花火大会は午後8時~午後8時40分

場所

綾部市街地一帯

アクセス

【電車】JR綾部駅から東へ徒歩15分

お問い合わせ

あやべ水無月まつり実行委員会(綾部商工会議所)0773-42-0701

関連URL

星降る街の夏祭り「あやべ水無月祭まつり」HP

駐車場

event