金剛院

印刷する

金剛院
金剛院
金剛院

国の重要文化財である三重塔のほか、紅葉や雪景色の美しさも名高い。

若葉、青葉につつまれた春、木陰をわたる涼風が心地よい夏、そして圧巻は、もえるような紅葉につつまれる秋と純白の雪に飾られた冬の金剛院です。三重の塔、本堂などが鹿原公園の周囲の景観と溶けあい、訪れる人たちの心を引きつけます。金剛院は高岳親王によって平安時代初頭に開かれ、白河天皇が中興したと伝えられており、重要文化財の三重の塔をはじめ多くの文化財を収蔵しています。中でも、深沙大将立像は鎌倉時代の名仏師快慶の代表的な名品です。関西花の寺3番札所。宝物殿の拝観は事前にお申し込みください。

TEL

0773-62-1180

住所

京都府舞鶴市鹿原595

営業時間

9:00~16:00

料金

入山料:300円
宝物殿拝観:500円 (要予約)

備考

トイレ有り

Google MAP で開く

#舞鶴市 #神社・寺

spot