「花いっぱい!早春の杉山を歩こう」開催!~4月6日 花の百名山、大江山を歩く

上宮津杉山エコガイドの会は、宮津市上宮津地区にある天然杉とかんらん岩・蛇紋岩の山である杉山とその周辺の歴史ある2つの古道ー千年の古道元普甲道と江戸時代に参勤交代で使われた宮津街道ーを多くの皆さんに知っていただき、かつ楽しんでいただくことを目的にツアーを実施しています。杉山は大江山連峰の北端に位置し、かんらん岩・蛇紋岩からなる特徴のあるなだらかな山容をしています。中腹から上には天然杉の巨木が群生し、多くは江戸時代に伐りだされたことでモンスターのような姿をしています。平成6年に開通した杉山林道では早春は様々な花で彩られ、宮津湾や天橋立の展望を楽しむことができます。
このたび、ダンコウバイ、ヒュウガミズキ、クロモジ、キブシ、マルバマンサク、タムシバなどの花でいっぱいの杉山林道を歩き、また展望を楽しむツアーを開催します。なだらかな林道を歩きながら、春の花を楽しみ、宮津湾と天橋立、天然杉の展望をゆっくりと楽しむことができます。



開催日 2019年4月6日(土)
時間 10時~15時
場所 旧大江山スキー場-杉山林道(茶屋ヶ成)-旧大江山スキー場
住所 宮津市小田413
料金 800円(ガイド料・資料代・保険代込み)
お問い合わせ・申込 上宮津・杉山エコツアーガイドの会
       TEL 0772-22-2415
       (上宮津地区公民館内 9:00~16:00 土日祝日休)
Facebook 上宮津杉山エコガイドの会で検索 メッセージでの申込可

詳細はこちら>>

タムシバ

ヒュウガミズキ

マルバマンサク

ダンコウバイ