印刷する

お得感満載のレンタサイクルチケットが登場!

駐車場5時間無料、天橋立ビューランド&一日乗り放題レンタサイクルチケット(1,250円⇒1,000円)の
絶対お得なレンタサイクルをご利用下さい。
(レンタサイクルは通常2時間400円で、30分ごとに延長料金が100円追加になるので、4時間利用すると650円お得です)
ゴールデンウィーク、夏休みなど繁忙期は天橋立中心地が大渋滞するため、こちらの宮津市観光交流センターからの周遊がお薦めです。
(自転車の台数に限りがあるので、お早めにお越しください)

宮津市観光交流センター(道の駅海の京都宮津)

01flag

宮津市観光交流センター(道の駅海の京都宮津)

天橋立ビューランド&一日乗り放題レンタサイクルチケットは、ここでゲット!

【宮津市観光交流センター立体駐車場の駐車料金】
◎5時間以内 無料
◎5時間を超える1時間ごと 100円
◎1日上限料金 500円(入庫から当日24時まで)


 お問合せ先:0772-25-1382

天橋立ビューランド

02cloud

天橋立ビューランド

文珠山山上にあり、天橋立を南側から一望できる展望所です。
ここから「股のぞき」した時の眺めは、天橋立が天に舞う龍のように見えることから「飛龍観」と呼ばれています。山上には、観覧車やサイクルカーなどがあり、小さな子供からお年寄りまで楽しめます。

天橋立ビューランド

智恩寺

03triangle

智恩寺

日本三文殊のひとつで通称切戸(又は九世戸)の文殊堂として知られている文殊菩薩の霊場です。
智恵を授かる文殊さんとして有名で、受験や資格試験などの受験生やその御家族がお参りに来られます。
茶屋通りに面する山門は、黄金閣とも呼ばれる市の指定文化財で、楼上に釈迦如来を中央に両脇士・十六羅漢を安置する、禅宗様式・三間三戸二重門の丹後地方最大の山門です。

智恩寺

廻旋橋

04wave

廻旋橋

船が通るたびに90度旋回する珍しい橋で、天橋立と文殊堂のある陸地をつなぐ橋です。
大正12年に手動でまわる廻旋橋ができましたが、橋の下を通る大型船舶が多くなり、昭和35年5月から電動式となりました。
多いときには日に50回ほど廻り、観光客の皆さんの目を楽しませると共に、絶好の写真、ビデオスポットとなっています。

廻旋橋

天橋立の松並木

05stardust

天橋立の松並木

海からのさわやかな風を感じながら、松並木をのんびりサイクリングしましょう!

丹後一宮 元伊勢籠神社

06star

丹後一宮 元伊勢籠神社

伊勢神宮に奉られる天照大神、豊受大神がこの地から伊勢に移されたという故事から元伊勢と呼ばれる古社。
奈良時代に丹後の国の一の宮となり、平安時代の「延喜式」には名神大社となり、山陰道唯一の大社であり、最高の社格と由緒を誇っています。
本殿正面には伊勢神宮と籠神社にしか祀ることが許されていない五色の座玉(すえたま)が輝いています。
境内には地下を流れる水の音を聞くことができる水琴屈があり、その不思議な音色は心を和やかにしてくれます

元伊勢籠神社

奥宮 眞名井神社

07flash

奥宮 眞名井神社

元伊勢籠神社の奥宮で、別名を久志濱宮(くしはまのみや)とも云う。
「くし」とは霊妙なる不思議なパワーの源を意味し、現在はパワースポットとして多くの方が訪れます。
本殿の裏に約2,500年前からそのままの形で祀られている古代の祭祀場「磐座(いわくら)」があり、豊受大神、天照大神をはじめとする神々が祀られています。
境内には「天の眞名井の水」という御神水が滾々と湧き出ています。
霊験あらたかな「眞名井の水」を汲みに、全国各地から訪れる人がたくさんいます。
(現在、お社の工事を行っており、2018年10月14日に本殿遷座祭を行います)

眞名井神社

股のぞき発祥の地「傘松公園」

08cloud

股のぞき発祥の地「傘松公園」

成相山中腹にある公園で、天橋立を北側から一望できる展望所です。
ここからの眺めは、天橋立が昇り龍のように見えることから「昇龍観」と呼ばれています。天橋立を股の間からのぞくと天地が逆転したように見える「股のぞき」発祥の地としても有名。

傘松公園

course

01 宮津市観光交流センター(道の駅海の京都宮津)

02 天橋立ビューランド

03 智恩寺

04 廻旋橋

05 天橋立の松並木

06 丹後一宮 元伊勢籠神社

07 奥宮 眞名井神社

08 股のぞき発祥の地「傘松公園」