海の京都Times【日本最古の「浦島伝説」が残る京都・伊根】を公開しました

浜辺で助けた亀に連れられ龍宮城へ行く浦島太郎の物語。日本人にとって最も馴染みのある昔話の一つである浦島伝説は、内容こそ異なるものの全国各地に今も語り継がれているが、京都府伊根町本庄浜の浦嶋神社に残る「浦嶋太郎」の伝説は風土記や日本書紀、万葉集にも記されるなど、日本で最も古い伝説とされる。ここには、浦嶋が龍宮城から持ち帰ったとされる玉手箱や、物語の様子を描いた600年前の絵巻物が大切に保管され、訪れた人々を物語の世界へと誘う。

新しい旅と暮らしを発見する海の京都のライフスタイルメディア「海の京都Times」
読めばあなたも来たくなる!!詳しくは海の京都のホームページで

詳細はこちら>>

INF574_1.jpg

INF574_2.jpg

INF574_3.jpg