印刷する

夕日ヶ浦は別名「常世の浜」ともいわれる夕日のスポットで、春~夏にかけて水平線に沈む夕日は絶景です‼

太陽が夕日に変わる少し前、海面に映る黄金色の照り返しはまるで美しい鏡のようです。見渡す限りのロングビーチには、高さ約5メートル、幅約4メートルの木製の大型ブランコ「ビーチブランコゆらり」が設置されています。また民宿や旅館が数多くあるエリアでもあり宿泊地としても人気です。



お車で関西から夕日ヶ浦へ行くには
下のグーグルマップは京都駅(京都府)、大阪駅(大阪府)、姫路駅(兵庫県)、敦賀駅(福井県)から「夕日ヶ浦」までのお車による交通アクセス情報です。マップ内の左上位置にあるオレンジ色のマークまたはB地点が「夕日ヶ浦」です。



電車で夕日ヶ浦へ行くには





→ 時刻・運賃検索が便利に使える JRおでかけネット で簡単検索!
 出発、到着(夕日ヶ浦木津温泉駅)の駅名を入れるだけで経路と参考運賃が表示されます。


高速バス(京都・大阪から)で夕日ヶ浦へ行くには



【京都から】
高速バス乗り場は①京都駅と②高速長岡京(阪急西山天王山駅)があります。詳しくはこちら
※夕日ヶ浦へ行くには「網野駅」で降車後、京都丹後鉄道(夕日ヶ浦木津温泉駅まで1駅)か丹海路線バスにお乗り換え下さい。

【大阪から】
高速バス乗り場は①大阪(阪急三番街)と②新大阪と③大阪空港と④宝塚インターと⑤千里ニュータウン(桃山台)があります。詳しくはこちら
※夕日ヶ浦へ行くには「峰山駅」で降車後、京都丹後鉄道(夕日ヶ浦木津温泉駅まで2駅)か丹海路線バスにお乗り換え下さい。


 


 

京都丹後鉄道「夕日ヶ浦木津温泉駅」

01flag

京都丹後鉄道「夕日ヶ浦木津温泉駅」

浜詰・夕日ヶ浦にアクセスしやすいところです。

夕日ヶ浦木津温泉駅の二次交通

花郷OKADA

02flower

花郷OKADA

甲子園球場5倍以上もの広大な敷地に色とりどりの花が咲き誇ります。花より団子コーナーもあり、綺麗なお花を眺めながら美味しいスイーツを食べることもできます。
開園期間4月中旬~6月中旬頃まで

花郷OKADA

外湯 花ゆうみ

03flash

外湯 花ゆうみ

広々とした庭園に開放感たっぷりの露天風呂が特徴の温泉です。庭園内にある滝を見ながらのんびりとお過ごしください。 体の心から疲れを癒す心温まる温泉です。

外湯 花ゆうみ

ビーチブランコゆらり

04wave

ビーチブランコゆらり

見渡す限りのロングビーチには、高さ約5メートル、幅約4メートルの木製の大型ブランコ「ビーチブランコゆらり」が設置されています。
またすぐ近くの「浜詰夕日の丘」には、日が暮れるとライトアップされる「YUHIGAURA」のモニュメントがあり「ビーチブランコゆらり」と並ぶインスタ映えするフォトスポットとして人気です。ほかにも浜辺に沿ってのびる散策路「夕日の路」にはベンチが並び、ゆっくりと夕日を楽しむことができます。

夕日ヶ浦

夕日ヶ浦(浜詰夕日ヶ浦海水浴場)

05wave

夕日ヶ浦(浜詰夕日ヶ浦海水浴場)

網野町の「夕日ヶ浦」は、その名の通り夕日の名所で、別名「常世の浜」と呼ばれる美しいビーチで、透明度の高い海としても人気です。 お宿も多くビーチからとても近いです。

夕日ヶ浦

course

01 京都丹後鉄道「夕日ヶ浦木津温泉駅」

02 花郷OKADA

03 外湯 花ゆうみ

04 ビーチブランコゆらり

05 夕日ヶ浦(浜詰夕日ヶ浦海水浴場)